ALL

軽量で疲れにくい完全防水リュックを選ぶならこの10個で決まり

暑い夏が過ぎ、旅行や行楽など、イベントが盛りだくさんの秋には、たくさん荷物が入って動きやすいリュックが大活躍してくれます。

でも、旅先では普段より持ち運ぶ荷物が多くなるので、バッグが重たくなりがちです。

せっかくのお出かけでも、重たい荷物を長時間背負ったままでは首や肩に負担がかかるため、疲れやすく、思いっきり楽しむことができなくなってしまいます。

また、秋は台風など大気が不安定になりやすい季節。

突然の雨に備えてリュックは防水性のあるものを選ぶ必要がありますが、防水素材を使ったバッグは、強度や防水性が高い分、重さがあるものも多くなります

そこで、ここでは、たくさんの荷物を入れても負担になりにくく、突然の雨にも対応できる防水性を備えながら、軽量化を実現しているリュックを集めてみました。

WONDER BAGGAGE – ワンダーバゲージ WB-V-005B


「WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)」は、クラシカルな物が持つ普遍性に、新素材や新機能という現代的なエッセンスを融合させたアイテム作りを追求している日本製バッグブランドです。

こちらの「WONDER BAGGAGE – ワンダーバゲージ WB-V-005B 」は、「WONDER BAGGAGE(ワンダーバゲージ)」のアクティベートというシリーズのアイテムで、時代の変化に対応した実用性、機能性を重視して作られています。

一番の特徴であるメイン素材には、国産の防水素材「Hybrizatec Nylon – ハイブリザテック・ナイロン」を採用し、軽量、かつ耐水に特化したリュックに仕上がっています。

「Hybrizatec Nylon – ハイブリザテック・ナイロン」は、特殊なポリウレタンの微多孔質膜構造により、防水性と透湿性に優れた完全防水性を備えており、ポリウレタン膜にある、1~30マイクロメ-タ-の細かい孔が水を通さず、なおかつ、内部の湿気を外部に放出することができる、高機能素材です。

完全防水性により、バッグの中の荷物をしっかりと荷物から守りつつ、バッグ内の湿気は外部に放出することで通気性を確保し、蒸れにくく理想的な状態を保つことができます。

そして、軽量な素材を使用し、さらに装飾を削ぎ落としたシンプルなデザインにすることで、バッグの重量はたったの330gと、防水バッグとは思えないほどの軽量化を実現しています。

防水性を高めるために、開口部は水の浸入を防ぐロールトップ仕様となっており、端のバックルは、本体両サイドのバックル、または上部にまとめて固定することができます。

バックルでしっかりと止めることで、バッグのシルエットをきれいに保持することもでき、また、ロール部分の巻きを調整してサイズ変更することも可能なので、荷物の容量に合わせて対応することが可能となっています。

バッグ内部はシンプルで大容量、横幅はA4ファイルがすっぽり入るサイズ感なので、たくさんの荷物や冊子などもたっぷり収納できます。

サイドにはジップには耐水効果のある止水ジップを使用したファスナーが装備されており、バッグを背負ったまま荷物の出し入れも可能で、非常に便利です。

テープには、PPテープ、シートベルト材を使用し、それぞれの部分に適したテープを採用することで、耐久性を高めています。

カラーはシックなブラックで、ブランドロゴが中央にさりげなく入っただけのとてもシンプルでありながらも、洗練されたスタイリッシュさが醸し出されたデザインです。

メイドインジャパンならではの、安心の品質と、洗練された飽きのこないデザインで、長く使い続けたくなる上質なバッグに仕上がっています。

また、防水性が非常に高いにもかかわらず、驚くほど軽量なので、背負っていても負担が少なく、雨に遭いやすい自転車での通勤・通学の方にも、最適なバッグと言えるでしょう。

PKG ピーケージー CONCORD コンコルド 22L (LB01P2 Rolltop Pack)


2009年、カナダ生まれのバッグブランド「PKG(ピーケージー)」。

ANDYとMIKEの2人の兄弟から生み出されるバッグは、防水性、速乾性に優れた素材にこだわって作られており、さらに、時代に流されないミニマルで洗練されたデザインで、他にはないオリジナル性が特徴です。

日本ではまだ知名度が低いのですが、機能的でデザイン性が抜群であるということが話題を呼び、ファッションに敏感な方を中心にじわじわと注目を集めている新鋭ブランドです。

こちらの「PKG ピーケージー CONCORD コンコルド 22L (LB01P2 Rolltop Pack)」は、軽量で防水性が高く、また、多機能な上にルックスが非常におしゃれなところが魅力的なリュックです。

バッグのメイン生地には3層構造で水を通さず、軽量で速乾性のあるポリエステル生地が採用されており、撥水加工しているため雨をしっかりとはじいてくれます。

三層防水ポリエステルはアウターウェアにも用いられるほど軽量な生地なので、非常に軽く、背負い心地も快適なバッグに仕上がっています。

メインルームの開口部は、トップを丸めて両サイドをバックルで留めて使用するロールトップ仕様を採用し、水の浸入を防いで防水性を高めるとともに、ABSバックル付きで荷物の飛び出しも防いでくれます。

メインルーム内は大容量でひろびろとしているので、荷物を見渡しやすく、出し入れも簡単です。

ファスナーポケットが付いているので、小物の収納にも困りません。

フロントには大容量のポケットが2つ付いており、ケーブル、マウス、財布、サングラスやその他のポータブル機器などもすっぽりと収納できます。

フロントポケットには、マグネット開閉のかぶせ蓋が付いており、左側のかぶせ部分にはネームタグ、右側のポケット内部にはキーフックが完備されています。

フロントポケットの端には、PKGのブランドロゴが入ったメダルが配置されており、細部に至るまでのこだわりを感じさせます。

背面には15インチのノートPCが収納可能なポケットを装備。

ファスナー引手が下側に付いていて、空港など、片側で背負ったままノートPCを取り出せるように設計されています。

サイドには、スマートフォンなどの収納に便利なファスナーポケット、さらに両サイドには拡張可能なオープンポケットが付いており、ペットボトルや折り畳み側の収納に便利です。

ショルダーベルトには、ワンタッチ式のバックルを装備し、肩からずれるのを防いでくれるので、重い荷物を入れても負担を軽減してくれます。

ストライプ模様のバッグインバッグが付属しているので、普段や資料やPCなどを入れておいて、必要な時に取り出したり、
休日には独立したバッグとして使用することもできます。

カラーはブラック、グレー、カーキなどの他、8色のバリエーションがあり、どれもスタイリッシュでおしゃれなカラーが揃えられています。

ほどよくカジュアルでありながら、洗練されて都会的な雰囲気もあり、防水バッグとは思えないほどの完成されたデザインとなっています。

男女問わず、ユニセックスで使えるルックスなので、オン・オフ問わず、タウンユースに活躍してくれるバッグです。

まだ知名度も低く、隠された名ブランドなので、おしゃれに敏感で他の人と差を付けたい方にもおすすめです。

Matador マタドール FREERAIN 24 BACK PACK


アメリカ・コロラド州発のアウトドアブランド「Matador(マタドール)」は、世界で最も使いやすい、携帯可能なアドベンチャーアイテムをデザインすることをコンセプトに、機能的で耐久性が高いにもかかわらず、驚くほど軽量でコンパクトになるバッグやデイバッグなどを生み出し続けています。

こちらの「Matador マタドール FREERAIN 24 BACK PACK」は、同ブランドのラインナップの中で、最も軽量で、しかも手のひらサイズに折り畳める完全防水リュックです。

24Lの容量があるリュックですが、バッグ全体の重さは156gと、驚くほどの軽さです。

畳んで付属の収納バッグに入れると、手のひらにすっぽりと収まるコンパクトサイズになります。

バッグ自体が非常に軽量なため、荷物をたくさん入れても重さを感じにくく、負担になりません。

折り畳むとコンパクトに持ち運べるので、普段からバッグに入れておいて、急に荷物が増えた時や、旅行時のサブバッグとしても大変便利です。

エコバッグとして使うにも最適で、荷物が重たい時も背負って運べるので、1つ持っておくと非常に重宝します。

バッグ全体には、ナイロンの7倍もの強度を持つ耐久性に優れた繊維である30D Corduraを採用しているので、耐久性は抜群。

穴が開きにくい強靭な生地なので、日常使いだけでなく、アウトドアや旅行などでも安心して使えます。

生地の表面には強力な防水加工が施されており、突然の雨や雪、また海や川など水辺での使用でも、荷物をしっかりと濡れから守ってくれます。

開口部には撥水ジッパーを使用し、をくるくると巻いて止めるロールトップ仕様を採用すことで水の浸入を防ぎ、さらに完全防水性を高めています。

ショルダーベルトには通気性の良いメッシュ素材を採用し、長時間の蒸れを防いで、使用時の快適性にもこだわっています。

カラーはチタニウムグレーとインディゴブルーの2色が用意されており、どちらもニュアンスのあるおしゃれな色合いです。

シンプルな中にブランドロゴがデザインのポイントとなっています。

洗練されたスタイリッシュなデザインなので、世代や男女を問わず、幅広い世代にマッチします。

多機能でありながら、驚くほど軽量でコンパクトに収納できる完全防水リュックなので、普段使いや旅行、本格的なアウトドアまで、幅広いシチュエーションで活躍してくれるでしょう。

MEIメイ フラップリュックサック MDN-505T


カリフォルニア州の海岸に広がるサーフシティ“Huntington Beach”をベースに発信されるアウトドアブランド「MEI(メイ)」。

アメリカを代表するアウトドアアイテムのパイオニア的存在で、主にマリンスポーツ向けのバッグを多く展開しています。

ブランドロゴである、山、月、川が描かれたラベルがトレードマークで、カラフルな色使いや、遊び心のあるデザインが人気を集めています。

アウトドアだけでなく、タウンユースでも、かわいくおしゃれに合わせられるので、日本でも女性を中心に幅広い層の人から支持されています。

こちらの「MEIメイ フラップリュックサック MDN-505T」は、メイン素材にに PUコーティングが施されたターポリンを使用していますので、耐久性・防水性に優れ、雨でもしっかりとはじいて、中の荷物を濡れから守ってくれます。

かぶせ蓋のフラップ付きなので、水の浸入を防いでさらに防水性を高めています。

フラップのベルト部分にはリフレクターが付いているので、夜道の使用でも安心です。

メインルームはフラップとファスナーで開閉できるようになっており、内部はB4ファイル収納可能なサイズで大容量なので、タウンユースや通学にも最適です。

内側には吊りファスナーポケットと、オープンポケットが付いているので小物の収納に便利です。

フロントにはスマートフォンがぴったり入るサイズのファスナーポケットが付いており、素早くアクセスすることができます。

両サイドのメッシュポケットは、ペットボトルなどすぐ取り出したい物の収納に便利で、調整可能なストラップが付いているので、収納したいものに合わせて対応可能となっています。

ストラップ上部にもファスナーポケットが付いており、あらゆるところにポケットが装備されていることで、効率良く荷物を収納することができるように設計されています。

ショルダーベルトと背面は通気性の良いメッシュ仕様で、蒸れずに快適に背負うことができます。

防水機能の高いターポリンを使用していながら、バッグの重さは615gと軽量に仕上がっているので、負担が少なく、荷物を濡らさず安心して持ち運ぶことができます。

フラップ中央に付いたトレードマークの山、月、川が描かれたラベルがアクセントとなり、オールブラックのバッグに映えて、シンプルながらもおしゃれな仕上がりになっています。

学生などカジュアルファッションの方にはもちろん、シンプルなので、男女や年代を問わず合わせやすいデザインの防水リュックです。

防水性が高く、見た目もおしゃれなので、タウンユースからアウトドアまで、多様なシーンで活躍してくれるでしょう。

SWISSWIN Fシリーズ スクエアバックパック SWF170


軽くて丈夫で機能的、そしてリーズナブルでコストパフォーマンスに優れていることで人気を集めている、バッグブランド「SWISSWIN」。

軍事用のバッグの製造を手掛けていた経験から、強靭で耐久性の高い製品を作り出す技術を持ち、さらに時代のニーズに合った機能性とデザインを追求することで、日常生活で活躍する実用的なバッグを生み出しています。

こちらの「SWISSWIN Fシリーズ スクエアバックパック SWF170」は、人間工学に基づいたデザインのショルダーベルトと、背中にフィットする高反発クッションが採用されています。

また、丈夫でありながら軽量な素材を組み合わせることで、耐久性の高さと快適な背負い心地を兼ね備えたリュックに仕上がっています。

バッグのメイン生地は防弾チョッキにも使われるほどの丈夫で高密度な素材を採用し、強力な撥水加工が施されているので、雨にぬれてもしっかりと水滴をはじいてくれます。

磨耗・引き裂き・すり傷にも強く、ナイフで擦ってみても薄く傷がつくだけで使用には問題ないほどの強靭な素材なので、安心して長く使うことができます。

ショルダーベルトには人間工学に基づいたデザインが取り入れられ、背中から方にかけて描く体の曲線を再現したS字のシルエットで、肩に絶妙にフィットし、荷重を1点に集中させることなく、分散させることで、重い荷物でも負担を大幅に減らしてくれます。

また、背中に凹凸が出る様に高反発クッションと組み合わせた立体的なデザインを採用することで、さらにフィット性を高め、快適な背負い心地を実現します。

背中に当たる部分は通気性の良いメッシュ素材で、暑い時期や長時間使用する場合でも、蒸れずに快適に使用することができます。

収納力も抜群で、ワイドな開口部は出し入れがしやすいだけでなく、収納物が見やすく機能的、また大容量なのでノートパソコンやタブレット、財布、スマートフォン、着替え、冊子など、必要なものをまとめて収納することができます。

スクエア型なので、デッドスペースを軽減し、角のある雑誌やファイルなどもきれいに収納することができます。

内側にはメッシュオープンポケットが付いているので、小物の仕分けにも便利です。

フロントポケットはファスナーで全開するので使いやすく、A5ノートや手帳、7インチのタブレットも収納できるサイズです。

メインスペースの他にも4つのポケットが付いているので、小物もごちゃごちゃせずにすっきり収納することができます。

両サイドにはオープンポケットがあり、ペットボトルや折り畳み傘を入れるのに最適です。

また、背中側のサイドには隠しファスナーポケットがあるので、すぐに取り出したい物の収納に便利なだけでなく、貴重品を入れて防犯対策にも役に立ちます。

カラーはシンプルなダークグレーの他に、ブラックやブラウンとのコンビカラーなど、3つのバリエーションから選ぶことができます。

フロントに付いたブランドロゴがアクセントとなり、内装のオレンジもさりげなくセンスが光ります。

カジュアルな服にはもちろん、スーツにも合うデザインなので、通勤や通学など普段使いにぴったりな防水リュックです。

DIVINE ディバイン エクストリーム ビジネスリュック DIV12


「価値のある」という意味のブランド名を持つ「DIVINE(ディバイン)」は、その名が示す通り、素材から、品質、機能、デザインに至るまでこだわりを持ち、ユーザーにとっての価値を追求し続けているビジネスバッグブランドです。

現代のビジネスマンにとって必要とされる条件を満たすために、細部にわたってこだわって作られたバッグは、非常に実用性が高く、長く使える品質と耐久性も備えられています。

こちらの「DIVINE ディバイン エクストリーム ビジネスリュック DIV12」は、本体素材に、撥水性・防水性に優れた高機能素材「ブリザテック」を採用して作られています。

「ブリザテック」は、東レコーテックスが独自に開発した透湿防水素材で、主にレインコートやアウトドアウェア、スノーウェアなどに使用されています。

生地表面の水をはじく撥水性と、生地内部まで水を透湿させない防水性を持ちながら、内部にたまった湿気を外に放散する透湿性を兼ね備えた、非常に高機能な素材です。

また、生地だけでなくパーツに至るまで、耐久性が高く軽い素材を組み合わせることで、バッグ全体の軽量化を実現し、雨の日でも晴れの日でも、安心して軽快に持ち運べるリュックに仕上がっています。

メイン収納部のファスナーには止水ファスナーを採用することで、防水性をさらに高め、中の荷物をしっかりと濡れから守ってくれて安心です。

メインルームにはノートPCやタブレット専用のパッド入りポケットや、仕分けに便利なポケットが複数装備されており、ビジネスツールなどもすっきり収納することができます。

上部のフロントファスナーポケットは、A4サイズ対応なので、冊子や書類などがすっぽり入り、すぐにアクセスしやすくなっています。

下部のフロントファスナーポケット内には、オープンポケットとペンホルダーが付いており、ごちゃごちゃしがちな小物も仕分けして収納しやすく便利です。

両サイドには、ペットボトルや折り畳み傘などの収納に適したのオープンポケットが付いています。

クッション性のあるメッシュ素材を背面に使用し、ショルダーベルトのチェストストラップで体にしっかりとフィットさせることで、快適な背負い心地を得ることができます。

底面は、傷や汚れに強く、撥水性も高いポリカーポネート素材を採用し、底鋲も付いているので、バッグを降ろした際にも汚れにくく、あらゆるシーンでタフに使っても安心な耐久性を備えています。

カラーはブラックとネイビーの2色が用意されており、シンプルなルックスは合わせる服を選ばず、どんなスタイルにもマッチします。

ビジネスに必要な機能性にこだわり、また軽量性と耐久性を兼ね備えられたバッグは、軽快な機動性をサポートし、仕事のパフォーマンスも上げてくれるでしょう。

また、ビジネスシーンだけでなく、学生から社会人まで、デイリーユースに幅広く活躍してくれる、非常に実用性の高いバッグです。

SKIMP BAG Dandy Khaki / SD-01


フランス発のブランド「SKIMP(スキンプ)」が展開するリュックサック「DANDY」は、トレンドの発信地、パリで開催されるヨーロッパ最大級のインテリア・ デザイン見本市、「メゾン・エ・オブジェ」から展開される、公式アイテムです。

日本では、連続テレビドラマ内で主演俳優が使用した経歴もある人気のバッグで、スタイリストも公認のデザイン性を誇ります。

リュックサックとしても、ブリーフケースとしても使える2WAY仕様で、一番の特徴は、他にはない独特で目を引くカラーリングで、非常にファッション性が高いデザインとなっています。

カーキとレッドのコンビカラーを始め、7色の個性的なカラーバリエーションが揃えられており、ブランドロゴが入ることでスポーティーな仕上がりとなっています。

ファスナーにもブランドロゴがさりげなく入り、細部にまでこだわって作られています。

どの色も個性的で、自分の好みに合わせて選ぶことができ、また、オリジナル性が高いので周囲の注目を集めること間違いなしです。

バッグのサイドにはしっかりとしたハンドルが付いており、ショルダーベルトをバッグの背面にあるコットンポケットに収納する事で、手持ちのブリーフケースとして使用することができます。

バッグはファスナーで全開することができるので、荷物を見渡しやすく、パッキングも簡単に行うことができます。

A4サイズ対応でスクエア型なので、角のある書類や冊子などもすっきりと収まります。

内部にはタブレットやスマートフォン、財布や小物などの仕分けに便利なファスナーポケットが3つ付いており、またクッション内蔵のオープンポケットにはノートPCを収納することができます。

バッグのメイン素材には、水や傷に強く、耐久性と完全防水性を備えたターポリンを使用しているので、荷物を濡れから守るだけでなく、バッグが濡れてもさっとふき取るだけで綺麗になります。

また、メンテナンスも簡単で、せっけんで丸洗いすることが出来るので、汚れても安心です。

バッグの容量は15Lと普段使いにちょうどいいサイズ感で、軽量なので持ち運びも負担になりません。

防水性・収納力などの機能性はしっかりと備えながら、個性的でファッション性が高いデザインなので、休日のお出かけや旅行のお供に最適です。

また、カジュアルでスポーティーな印象の防水バッグなので、学生の通学などにも活躍してくれるでしょう。

ButlerVernerSails  コーデュラロールトップリュック


2010年、東京生まれのバッグブランド「Butler Verner Sails」は、上質な素材を厳選して使用し、縫製から加工まで、一貫して国内の職人の手により生産されています。

素材には、品質にこだわったオリジナルの国産レザーなどを使用し、素材も縫製も全て日本国内で手掛けるというこだわりで、日本製ならではの、細部まで気を配ったワンランク上のもの作りで、プライス以上の価値が感じられるアイテムに仕上がっています。

有名セレクトショップのオリジナル商品も数多くデザインしており、国内有数のセレクトショップ、ビームス・ジャーナルスタンダード・ナノユニバース・シップス・アメリカンラグシー・エディフィス・フリークスストアなどでも取り扱われている、実力派のブランドです。

様々な加工を施して強度を増したり、シンプルに仕上げたり、カラフルなカラーなど、ストリートファッションにマッチするカジュアルなデザインが豊富なので、メンズ、レディースから、幅広い年齢の方まで、人気が高くを集めています。

こちらの「ButlerVernerSails  コーデュラロールトップリュック」は、防水素材にコーデュラナイロンを使用し、レザーと組み合わせて高級感のあるルックスながら、本格的なアウトドアにも対応できる、実力派アウトドアリュックです。

コーデュラナイロンは、インビスタ社が独自に開発した、ナイロンの最高峰とも言われるほどの強靭な素材で、ナイロンの7倍もの強度を持つ、非常に耐久性に優れた繊維です。

ミリタリーやアウトドアなど、過酷なシーンで活躍するアイテムにも採用されるほどの丈夫な素材ですが、現在では、日常生活で耐久性が必要されるバッグ、シューズ、ウェアなど、様々な製品にも活用されています。

そんな強靭な素材、コーデュラナイロンをバッグのメイン素材に用いることで、防水性を確保し、さらに、ロールトップ仕様の開口部で水の浸入をしっかりと防ぎます。

ボディのナイロンはオールブラックで統一し、底面には牛革を使用することで、高級感を演出しています。

色落ちに強い本革を使用しているので、ハードユーズにも対応してくれます。

ヘッドの部分をぐるぐる巻いて開閉するロールトップ使用は、水の浸入を防ぐだけでなく、巻き具合を調節することで自由自在にバッグの高さを変化させることができます。

荷物に応じて形を変えられるので、普段使いからアウトドアまで対応でき、実用性とファッション性を兼ね備えた仕様は、多様なシーンで活躍してくれます。

サイドには、片方に深めのポケットが配置されており、もう片方にはカラビナなどのクリップがかけられるベルトが装備されています。

体に密着する部分であるショルダーの裏側は、メッシュ素材で通気性を確保し、肩への負担を軽減するためにクッション性の高い素材が使われています。

背中に当たる部分にもクッションを内蔵しているので、背負っていても、中の荷物を衝撃からしっかりと守り、体へフィット性も高めてくれます。

長く背負っても蒸れにくいように、溝を作って通気性を確保されており、細かいところまで気が配られた作りとなっています。

メイン収納部は大容量で、冊子や貴重品、着替えなど、日常で必要となるたくさんの荷物を収納することが出来ます。

バッグサイドと、レザーの切り替え部分の2ヶ所に、メイン収納部とつながるファスナーが装備されており、メイン開閉部を開けなくても、シーンに応じて 荷物にアクセスでき、非常に便利です。

高級素材を組み合わせて、アウトドアにも対応できるような本格的な機能を実現し、大容量でありながら、バッグ自体はそれほど重くないので、旅行やアウトドア、登山やスポーツバッグとしても最適な、実力派バッグです。

また、容量が調整でき、見た目も非常におしゃれなので、普段使いでも十分に活躍してくれるでしょう。

ELEMENT エレメント CAMDEN BP


1992年、アメリカ、カリフォルニア州で設立された人気スケートボードブランド「ELEMENT(エレメント)」。

スケートボードやその関連アイテムだけでなく、ファッションでは、ウェア、デニム、シューズ、バッグなど、メンズ、レディースアパレル用品も幅広く展開し、ストリート系アイテムとしても世界で幅広い世代から支持を受けています。

社会意識が高いブランドとしても知られており、青少年を育成する非営利団体「ELEMENTAL AWARENESS」や、クリエイティブな人材で展開するプロジェクト「ADVOCATE PROGRAM」などを開催し、スケートボードから社会貢献する活動にも積極的に取り組んでいます。

若者たちが、自然溢れる場所での貴重な経験を味わうことができるよう、バックパックコレクションの売り上げ利益の1%は世界中のELEMENTキャンプ活動に充てられています。

ブランドのトレードマークであるロゴは、自然環境に必要不可欠な要素「木」をモチーフにしており、また、宇宙の基本構成要素と考えられるWIND、WATER、FIRE、EARTHの4つをメインコンセプトとして掲げています。

こちらの、ELEMENTバックパックの定番ライン「ELEMENT エレメント CAMDEN BP」は、耐久性に優れ、スケートボードだけでなく、デイリーに活躍してくれるリュックです。

フロントポケットもジップのみのシンプルなデザインですが、底のマチが広いため見た目以上に収納力があり、丈夫で耐久性にも優れている点が特徴です。

素材は耐久性のある600Dポリエステルに裏地をTPE防水コーティングした生地を採用。

防水性があり、丈夫で、バッグ自体が軽量に作られているので、安心して長く使用することができます。

容量は27Lと、スケボー用としては平均的なサイズと言えますが、メイン収納部はマチが広く、たくさんの荷物もすっぽり収納することができます。

内部にはノートパソコンなどを収納できるスリーブポケットを装備、フロントのファスナーポケットは、シンプルながら見た目以上に収納力があり、スマートフォンなど、小物の収納に便利で、アクセスしやすいスペースとなっています。

背面は、長時間背負っていても疲れにくいクッション構造となっており、幅広のショルダーベルトで体にしっかりとフィットさせることができ、移動中もずれにくく快適です。

バッグの内装部分と、外側下部にはElementのロゴの入ったタグ、ショルダーベルトの下部分と、バッグのフロントにはトレードマークである木のモチーフのワッペンが配置されており、バッグ全体のシンプルなルックスに映えるデザインとなっています。

カラーはオールブラックのタイプと、ブルーとベージュのコンビカラーのタイプの、2種類が用意されています。

飽きのこないシンプルなデザインで、活用度が高く、大容量なので、旅行やアウトドア、スポーツなどのシーンにも最適なリュックです。

ANONYM CRAFTSMAN DESIGN 12H デイパックライト


「ANONYM CRAFTSMAN DESIGN」は東京発の本格派バッグブランドです。

厳選されたこだわりの素材を使用し、卓越した技術を持つ、日本のかばん職人によって生み出されるバッグは、パターン、裁断、縫製といった過程の中で、職人の持つ全ての精神が表現され、非常に高いクオリティを実現しています。

上質な素材と繊細なモノづくりが活かされた本格派バッグは、長く使い続けるほどに味わいを増し、持つ人の生活に溶け込んでいく魅力があります。

「12H DAYPACK」は、その名が表すように、12時間程度の旅をコンセプトにして作られたデイパックで、優れた機能性と、良質で丁寧な職人のこだわりが感じられる、軽量型の防水バッグです。

日帰り旅行に適したこのバッグは、どのような移動手段にも対応できるように、シンプルでありながら機能的に設計されています。

容量は19Lと、持ち運びやすくも必要な物がしっかり収まるジャストサイズです。

バッグの角まで荷物がすっきりと収まるスクエア型で、13インチのノートパソコンや、雑誌、A4書類なども余裕を持って収納することができます。

ファスナーで大きく開く開口部で、中身が見渡しやすく、荷物の出し入れも簡単に行えます。

バッグ内部には仕切りポケット、フロント部分には長財布や小物が収納できるマチ付きファスナーポケットが配置されています。

両サイドには、深さとホールド感も十分の、サイドポケットがあり、水筒やペットボトル、折り畳み傘などを収納することができます。

バッグの上部には手持ちで持ち運びしやすい様に、長めのハンドルが付いてます。

このように、スマートに使えるシンプル設計でありながら、収納面も必要十分に用意されています。

バッグの素材には、非常にこだわりを持って選び抜かれた、上質の素材が組み合わされています。

メイン素材には、ムラ感のある染め仕上げによる表情が特徴である「セルスパンナイロン」を採用。

ザラザラとした質感と、使い込まれたかのような雰囲気のクラシックな杢調ナイロンは、強度と軽量性に優れており、撥水性もあって汚れも落ちやすいので、普段使いから、アウトドアでも対応可能な素材です。

内装生地には、420デニール ナイロン素材の表面にTeflonR樹脂加工を施すことより、強撥水性と防汚性を実現したテフォックスRナイロンを使用しています。

本体底部分とファスナー引手には、本牛革の裏面をサンドペーパーで起毛させた皮革素材であるエクセルベロアを使用。
国内のタンナーによって生産され、染色仕上げによる発色が非常に良いことが特徴で、バッグ用の素材として適した上質の天然皮革です。

国内のタンナーによって生産されるエクセルベロアを使用。
本牛革の裏面をサンドペーパーで起毛させて皮革素材です。

天然皮革ですが、染料による染色仕上げの発色が大変良いことが特徴で、豊富なカラーバリエーションが揃っています。
バッグ製品に加工するためにちょうど良い厚みとコシがあるため、バッグ用の素材としても広く普及しています。

ブランドタグと付属パッチ用には、イタリアンレザーとして有名なブッテーロを使用し、植物性タンニン100%でなめされたこの革は、天然皮革本来の表情を残した仕上げをしており、オイルを多く含んでいることにより、しっとりとした質感と、使い込む事による経年変化を楽しむことができます。

カラーはブラック、ネイビー、エクリュ、ブラウンと、落ち着いたトーンの4色で、独特な風合いのある半光沢性とシャリ感のある素材、クラシカルなデザインは、大人のカジュアルスタイルにマッチします。

日本製の、かばん職人の繊細なこだわりの詰まった上質のバッグは、日帰り旅行だけでなく、普段使いにも活躍してくれる機能性を持ち、長く使い続けたくなる魅力が詰めこまれています。

軽量で疲れにくい防水リュックを選べば、おでかけで長時間荷物を背負っていても疲れにくく、悪天候にも対応してくれるので、より快適に過ごすことが出来るでしょう。

また、軽量化された防水リュックの中には、PCや書類などが収納できるタイプも多くあるので、行楽や旅行だけでなく、通勤・通学など、普段使いでも幅広く活躍してくれます。

たくさん荷物の荷物を運ぶときでも、体への負担や疲れを減らし、体力の消耗をおさえることで、仕事や勉強のパフォーマンスも向上させてくれるでしょう。

関連記事

  1. ALL

    PCが収納可能な完全防水リュックならこのブランドがおすすめ

    社会生活の様々なシーンにおいてデジタル化が急速に進む現代では、ビジネス…

  2. ALL

    レディースでも使える完全防水リュックのおすすめ10モデルまとめ

    自転車や電車、バスでの通勤や通学時には、両手がフリーになるリュックスタ…

  3. ALL

    ノースフェイスの防水リュック 人気モデルならこれで決まり

    数あるアウトドアブランドの中でも、世界的に有名な「THE NORTH …

  4. ALL

    通勤でも違和感なく使える完全防水リュックならこのモデル

    昔から、ビジネスバックの言えば手持ち出来るブリーフケースが定番ですが、…

  5. ALL

    完全防水リュック 人気ランキング おすすめ20モデルまとめ

    リュックスタイルは、両手が空いてアクティブに動けるので、アウトドアでは…

  6. ALL

    [20Lから30L編]完全防水リュック 人気モデルを徹底調査

    アウトドアや旅行などに便利なリュックですが、ここ数年で、通勤・通学や、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ALL

    大容量の完全防水リュックならこの10モデルをチェックしよう
  2. ALL

    釣りに最適な完全防水リュックならこのブランドがおすすめ
  3. ALL

    おしゃれな完全防水リュックが欲しいならこの海外ブランド
  4. ALL

    レディースでも使える完全防水リュックのおすすめ10モデルまとめ
  5. ALL

    ビジネスでも使える完全防水リュック 利便性を重視した10選
PAGE TOP